必要な機材等

アダルトVR動画を見る為に必要な機材等

こちらではアダルトVR動画を見るために必要な機材について紹介をしています。

 

まず、スマホです。これは普及率も50%を超えた。と言う事ですし、ある程度の年齢以上の高齢者を省けば、普及率はかなり高い数値になりますので、すでに持っている。と言う事を前提に話を進めたいと思いますが、皆さん、PSVRなど、高価な機材がないと、楽しめないと思っていませんか?

 

PSVRの場合には、仮に定価で購入をしたとしても、PS4が必要だったりして、総額で言えば定価ベースの話だと、8万円前後が必要となります。その他のメーカーから販売をされているVRについても、非常に高額で少なくても安い!と思える金額ではないですね。

 

そこで躊躇している人が多いのですが、スマホでも問題なく楽しめるので現在アダルト市場でVR動画がアホみたいに売れています。

 

スマホを持っている人であれば、他に必要となるのは、可能であればパソコンです。

パソコンは何に使うの?

管理人自身はミドル世代になりますので、パソコンなんて持っていて当たり前。と言う感覚なのですが、ヤング世代は初めての携帯がスマホで、パソコンなんか触った事がほとんどない。と言う人も多いみたいですね。ちょっと私の感覚では、へー?と思うのですが、パソコンはサイトにアクセスをしてダウンロードをしておくのに必要となります。スマホでも良いのですが、大量に動画を集め始めたら、ちょっとスマホだけだと難しいですよね。

USBも必要

上記のパソコンと同じく、ミドル世代の管理人の感覚だと、え?いや、普通にUSB位は持っているでしょう?と思うのですが、パソコンも持っていないヤング世代だと、USBなんて何に使うの?となるかもしれませんが、上述をしたパソコンで作品のダウンロードをして、USBに移してスマホに移し替えるのが良いでしょう。

スマホを設置するゴーグルを決める

上記については、すでに持っている人は持っている。となりますが、VR動画を見た事がない人であれば、普通は所持をしていないのが、ゴーグルになります。この辺り興味がない人であれば、そんなのがあったの?と思える人も多いかも知れませんが、そもそもスマホって、機種そのものは単体で10万円位する高価な物ですからね。後は機能をサポートしてくれるゴーグルがあれば、VR動画を楽しむ事が出来ます。

 

ゴーグル1ゴーグル2

 

ゴーグルの値段は、それなりに幅がある

ゴーグルは使っている携帯の機種によって、純正品が出ていたりするので、その辺りは各自で判断をして頂きたい点になるのですが、安い物は段ボールで作られている物で、お値段としては1000円程度で購入可能です。ちゃんとしたゴーグルという感じの物で携帯メーカーの純正となると、1万円前後をする物もありますが、自分の機種によって考慮をして頂く点になります。

アプリをダウンロード

こちらについても、Appleなのかアンドロイドなのか?によって違いが出ます。Appleの場合には『FreeVRPlayer』が有名所になります。アンドロイドユーザーでしたら、『VaR's VR Video Player』が一番無難と言うか、使い勝手が良いと思います。

後は作品だよベイビー!

ここまで来たら、見る環境は全て整っている。と言う解釈をして頂いたも差し支えないと思います。問題はどの作品か?に焦点を移して良いと思います。月額料金で見たいなら、そうしたサイトを利用して頂いても良いですし、単品購入であれば、そうしたサイトを当サイトでも紹介をしていますので、そちらをご贔屓に。と言う感じなのですが、さらに贅沢を味わいたい方であれば、オナホールを用意しておくとベターでしょうね。

 

没入感。と言う物をより一層高めてくれて、明日への活力をさらに高めてくれる事、間違いなしです。ちなみにベタかもしれませんが、やっぱりメーカーとしてはテンガが一番だと思います。


VR動画を見たい人はこちら!(日本のサイト)

「Girl's Blue」と「HAPPY FISH」と「リアルファイル」

ようやく、多少なりとも、まともな感じの月額動画配信サイトが誕生をしました。これまでにある月額動画配信サイトは、作品の数が少なすぎる!と言うがありましたが、こちらの「Girl's Blue」と「HAPPY FISH」は作品数がそれなりにあります。料金的には月額でならして貰えれば、半年会員の場合、約3000円となります。継続料金も3000円以下になりますので、案外リーズナブルな点も良いですし、DRM制限も無く、入会期間中にダウンロードをした作品については退会後も視聴可能です。

2017年5月末時点でのVR限定の作品数
  • Girl's Blue:25本
  • HAPPY FISH:23本
  • リアルファイル:9本
ただし、それぞれ約500本近い動画のダウンロードが可能です。

Girl's Blue

HAPPY FISH

リアルファイル

Adult Festa VR

必要な機材等

率直に言うと、今回のVR動画を紹介するサイトを作るまで、このAdult Festaの事は知りませんでした。メーカー物のアダルト作品を購入する場合には、別のサイトで主に購入をしたりしていたので、存在自体を知らなかった。と言う感じです。

でも、結構頑張っているサイトとなっていて、VRとは違いますが、+1Dと言う形で、動画の内容に連動をして、動作をする作品を配信しています。この辺りはカリビアンコムでもやっていた事になりますので、こう言うのがある事は知っていましたが、個人的には未経験です。

月額料金で12本のVR動画を楽しめる!

ずばりお値段は月額で2500円となりますが、12本のVR動画を楽しむ事が出来ます。作品については、随時更新をされていくスタイルになりますので、常に楽しめる形になっているのと、VR動画ではありませんが、他の作品についても楽しめる形になってます。

根本的に当サイトでは比率的に圧倒的に海外サイトの紹介の方が多くなっていますので、こうしたVR動画を月額料金で配信をしていて、かつ日本人女優さんの中心のサイトは結構レアです。やっぱり日本人女優だよね。と言う人には、オススメ度としては高い作品となります。

Adult Festa VRの公式サイト

HBOX

総合的にアダルト作品を販売しているサイトがHBOXになります。ドストレートに言うと、単にメーカーの作品を置いているだけになりますので、DMM.comと比較をして、個人的には別にどうこう言うことはないです。ただ、これまでのアダルト作品を販売しているサイトは数多くありますが、他社サイトに先駆けて取り扱いを開始しているので、作品数のラインナップとしては、業界のガリバーとなるDMM.comと比較をして遜色がない。と言う点は良い点ですかね。オリジナル作品もなければ、月額会員制度も特にありません。

良い点としては無料会員登録でサクサクと無料のサンプル動画を見まくる事が出来る。と言う点ですかね。単品購入となりますので、良い作品もあれば、当然イマイチの作品もあります。その為、作品の質として、どうこう言うことは出来ないのですが、VR動画を購入しているユーザーが多いサイトになりますので、レビューが多い。この点は各作品を購入する際の参考になると思います。

HBOXの無料会員登録はコチラからどうぞ

DMM

いわずとしれ業界のガリバーですが、DMM.comの独占オリジナル作品。と言うのは特にありませんので、上記で紹介をしているHBOXと位置づけ的には自分の中では特に大差はありません。各作品によって好みとかもあると思いますし、良い作品もあればイマイチな作品もある。と言うのが現状です。

そう考えるとオリジナル作品を配置しているAVVRとか、結構凄いですよね。VR動画にかけている意気込み。と言うのが違う印象を受けます。DMM.com自体はベタになりますが、すでにアカウントを所持している人も多いと思いますので、さくっと購入する事が出来る状態だと思いますので、下のリンク先から自分の好みの作品があるかをチェックして頂ければと思います。

DMM.comのVR専用動画のページ

無修正で楽しみたい方はコチラから

無修正で楽しみたい方は2017年2月時点では、まだまだ海外サイトに頼る必要があると思います。と言うのも、日本人向けのカリビアンコムとか、そうした馴染みのサイトも多くの人も知っているとは思いますが、残念ながら、バリバリと日本人女優さんを使って、日本人向けの作品を配信しているサイトは数としては少ないのが現状です。
用意しておいた方が良い
ブラウザについて、管理人はあまり詳しくはないのですが、使っていないのであれば、グーグルクロームを使う事をオススメします。海外サイトの中には、日本の国旗があり、それをクリックすれば、日本語で文字を表示してくれるサイトもあるのですが、全てが全て、そうではありません。

何となくサイトを見ているだけでも、入会をするには、ここをクリックして、クレジットカードで支払う時には、ここを押して。というのは、分かるのですが、心配な点もあると思います。そうした際には、クロームであれば、日本語変換機能が付いていますので、これで概ね解決をされると思います。また、結論を言うと、海外のサイトは結構安いです。少なくても日本人の感覚で、これまで日本人向けの作品を購入してきた事がある人であれば、あー?そんなもの?と思える位だと思います。

まだまだVR動画だけで2000本超え!とか全部見る前に金玉が空っぽになってしまうぞ!と言う大型サイトはありませんので、30日か90日程度でさくっと入会をして、別のサイトにまた入会をする。と言うステップの軽さを見せながら、次々とサイトを渡り歩いた方が良いと思いますよ。

無修正VRの中でもお勧め度の高いサイト


日本人女優さんの出ている作品のサンプル動画になります。エロシーンはカットをされているのですが、加瀬歩ちゃんがオマン〇してくれている作品です。(この作品は別作品になります。動画が配信停止をされたので、急遽別作品の動画に変更しました。)

配信サイトはVR Bangers


上記サイトへ入ったら、「Sushi With Pussy」で検索をしてください。エロシーンがあるサンプル動画を見る事が出来ます。1日体験コースへの入会が約300円。と言う事で約300円でこちらの作品のダウンロードが可能です。退会処理について不安を感じている人は、入会と退会のサポートページを参考にして下さい。同じ管理人のサイトになりますので、何でもコメント欄なり、お問い合わせ先から不安点がありましたら、ご連絡下さい。

外人無修正のVR動画を月額料金で楽しめるサイト(厳選5サイト)

WankzVR(最も日本人に向いているサイト)

WankzVR

WankzVRの料金表

30日

90日

365日(1年)

24.99ドル

49.95 ドル

98.84 ドル

作品1本辺りの収録時間が他のサイトよりも長めとなっています。その為、ストーリー性が作品にちゃんとある作品が多くなっているので、この点がまず良い点ですね。その他、配信頻度が週に2本となっているのですが、合せて姉妹サイトとなり熟女向けサイト、MilfVRにも入会時に同時に登録をすると、そちらが週に1本の配信となりますので、実質、週に3本の更新となります。WankzVRのみの場合、単月だと24.95ドルでMilfVRとのセットの場合、29.95ドルとなるので、+で5ドルですね。どうせなら、こちらの方が良いと思います。

その他、Wankzグループのサイトについても作品のダウンロードが可能となります。1日辺りのダウンロード制限無しとなりますので、入会期間中にガンガンと洋物ポルノ作品を楽しんじゃって下さい。

WankzVRの公式サイト

VR Bangers(日本人女優さんが最多)

Virtual Reality Bangers

VR Bangersの料金表

30日

365日(1年)

365日(1年)+8サイト

24.9ドル

49.95 ドル

98.55 ドル

アダルトVRの草分け的な会社となっていて、老舗アダルト作品の配信会社ではありませんが、日本人ユーザーを大事にしてくれていて、もっと日本人女優さんを増やしてや!と伝えた所、きっちりと日本人女優さんを増やしてくれました。無修正VRでも、やっぱり日本人女優さんを見たい人にお勧めです。

VR Bangersの公式サイト

TMW VR(何故、入会者が少ないのかが謎)

TMW VR

TMW VRの料金表

30日

90日

365日(1年)

19.95 ドル

39.93 ドル

99.95 ドル

出来て間もない業界になりますので、作品数は100本未満(2017年2月時点)となりますが、出ている外人さんのルックスが全体的に日本人好みに寄っているラインナップになっていると思います。外人さんのポルノ女優さんって、こう何か強そう!と言う感じの女性が多くなると思いますが、スタイル的に華奢な感じの子が揃っている感じですね。料金については、90日で長くても十分だと思いますよ。

TMW VRの公式サイト

Czech VR(VRの作品数は充実!)

CZECH VR

Czech VRの料金表

30日

90日

180日(半年)

24.95 ドル

49.95 ドル

84.95 ドル

姉妹サイトに、Czech VR Casting、Czech VR Fetishが含まれていて、サイトのドメインとしては独立をしているのですが、一つに入会をすれば、グループサイト、全て見れる様になります。ただし、VR以外のサイトについては、日本人にはちょっと微妙なサイトだと思います。姉妹サイトも含めると、全部で200作品を超えていて、現時点のVR配信サイトの中では作品数としてはトップ級です。

Czech VRの公式サイト

BaDoinkVR(サポートが超丁寧!)

BaDoinkVR

BaDoinkVRの料金表

1日

30日

365日(1年)

1 ドル

24.95 ドル

71.40 ドル

1日体験から始める事が出来るのですが、このポルノVR業界の中でも、先駆者となっている会社の一つとなっていて、作品数も100本を超えていて充実をしている感じです。1日体験で入会をしてみて、良いじゃない。と思えた場合には30日会員に入会をして、好みの作品をダウンロードしまくる。と言う使い方が正しい使い方だと思います。ボーナスサイトBaDoinkVIPの作品についてもしっかりと堪能してください。

BaDoinkVRの公式サイト